昨晩は東京オリンピックの開会式、コロナ禍でかなりの制限の多いオリンピックになりましたが、いろいろな意味で未来を見つめ共生する地球人として生きてゆくためのスタートラインに立つための東京オリンピックの開幕のような気が致します。

又、今日は自民党県連主催の政治塾で宇宙に太陽光発電を作り太陽のエネルギーを生かし発電をするとの構想をJAXAの職員による講演が有りました。福島の浜通りに発電所を作るという事で壮大で素晴らしい計画ですが結局は東京のために作る発電所になるような気がします。

私は地域で地域のエネルギーをつくり賄うスマートシティー的発想で自然に負荷を与えないエネルギー政策を進めてゆくべきだと思いますが・・・。いずれにしても後2、30年は掛かります。JAXA等々の技術者の育成、人材育成が必要です。