今年の2月からイベントが自粛され、イベント業の方や司会の方々、フリーランスの方々の事業継続が大変な状況であるとの苦しい声が聞かれております。

飲食業の方々とはまた違う状況の中、県として、国としてどのように支援して行くのか調査する事が必要と感じました。