今日はビューホテルアネックスで「ふくしま子どもの未来を考える会」でベラルーシに派遣をした参加者の第3回同窓会でした。

平成24年から7年間、ベラルーシ国ルカチェンコ大統領の招待で中学1年生から高校2年生までと引率者の大人を入れると約300人が招待され、ズブリョーノックと言う子どもキャンプ施設でベラルーシの子ども達と交流してきました。

その子たちも大学生や社会人になり少しずつ自分が社会にどう関わるかを考え行動し始めました。これからの社会をリードしてゆくのはこの子達だけにその成長は楽しみです。一人ひとりがお互いに刺激を受ける社会に役立つ人間として歩み始めている姿に感動の1日でした。