国会では児童虐待防止法と児童福祉法の改正案が示されている中、福島県自民党は今日、議会閉会後、児童虐待防止等条例制定に関するプロジェクトチームを立ち上げました。

9月議会までに自民党案を取りまとめ、議会全体での検討会設置を要請し、超党派で検討して行きたいと計画しております。

新元号2月議会で条例案を可決し4月施行を目途に、プロジェクトチームで調査に入るため、チームの結束を固め子どもを守ることを誓い合いました。