一般社団法人「福島の子どもの未来を考える会」のベラルーシ派遣団は1日、現地に向けて出発した。

派遣団は長尾トモ子理事長を団長に県内の中高生50人と引率者で構成している。