今日は遊説2日目、ステキな遊説隊とともに紅葉の美しい大槻方面を走り、久留米公民館では、文化祭の準備のところにトイレ休憩をさせて頂いたので久留米の人々の力作を見せて頂きました。

その作品の素晴らしさに感嘆でした。誰もが生き生きと輝く福島をつくる事をキャッチフレーズにしている私だけにこの様なことの大切さを感じました。