今日は午後から県保証協会に行き無利子、無担保の県民の制度資金の利用状況等々について調査して参りました。

ロナウイルスで営業自粛による収入不足の対策もあり、貸付金がこの2ヶ月間で、昨年一年分の貸付金があったということです。

倒産件数も今抑えられており少しでも企業維持ができる様支援してほしいと思います。帰りがけコラッセで買い物をすると今日初めて、山口県出身の切り絵作家「久保修」氏の福島県内の風景を切り絵にしたパッケージ袋が使われており早速桜田店長と写真を撮られて頂きました