植樹祭後、松川浦の飛天に宿泊なさる天皇皇后様に提灯奉迎をするため、県内各地から貸切バスなどで1500人が集まり両陛下に遠く離れた松川浦公園から提灯をかざしながら「天皇陛下、皇后陛下万歳」と三度行い、離れたホテルから両陛下が提灯でお答えする。

その行事に直接お会い出来ないにもかかわらず小雨の中この様に集まってくる人々に感激です。

震災以降特に被災地を思い何度も福島をおとづれて下さった母なる父なる両陛下が改めて国の象徴である日本を誇りに感じました。来年4月には上皇になられるだけに天皇としての今までの30年に心から畏敬の念を抱く私です。