昨日今日と常任委員会の審査でした。

今日は企画調整部の審査で、コロナ禍の中でオリンピックの聖火リレーやいろいろな行事が延期や中止になったことに対しての減額補正に対しての説明や、来年12月に延期された県の総合計画について、先日双葉町に開所された伝承館についての質疑などがありました。

夕方は写真で先日表彰されていた荒川夫妻に久しぶりにお会いし、入賞作品を見せて頂きました。写真は一瞬ですがそこにはドラマがありそれを見抜く撮影力が、その写真を見た人に感動を与えるのだと思うと常に自分の感性を磨いていることが大切だと感じました。