今日 19日は女性局県内研修で福島県立医大付属未来棟「子ども医療センター、総合周産期母子医療センター」調査をいたしました。

斉藤病院長より未来棟のコンセプト、細矢小児科部長より周産期母子医療センター.子ども医療センターについて、藤森産婦人科部長より県内の産婦人科の現状について、菊田小児腫瘍内科部長から小児腫瘍内科の現状について、水沼センター長よりふくしま子ども、女性医療支援センターについてそれぞれお話を頂いた後、未来棟の現場を視察させていただきました。

震災以降、前菊地理事長始め医大の皆様のお力で全国に誇れる子ども医療の先端医療を行えることになったことに対し、女性議員として県民として敬意と感謝を致します。