埼玉県の「埼玉県虐待禁止条例」は、埼玉県自民党県連主導で平成28年4月からプロジェクトチームでをつくり、平成30年4月から施行されました。

はじめは罰則規定をつけると思っていたようですが、いろいろと関係団体と協議する中で虐待をなくすための支援をすることが大切とのことになり、このような条例になったようです。

県独自で虐待通報ダイヤル7171を年間5千万の予算で行なったり、実行する中で関係団体との協議を進め作っていることに学ぶことの多い条例つくりでした。さて福島県としてどのように条例を作って行くかしっかり対処していきます。