今朝の新聞に台湾のデジタル担当政務委員の唐凰さんと県内の中、高、大学生がオンラインで交流するとの報道がされておりました。台湾はコロナ感染に対しいち早くマスクの在庫がリアルタイムで確認できるマスクマップを導入し感染予防が成功しました。

東日本大震災から今年は10年。危機に対しどのような意識と知識を持つ事が大切か、福島の子ども達だからこそ学び取って欲しいと思います。企画して下さった佐藤純子さんに感謝です。