今日は只見中学校の校長先生はじめ生徒3人が内堀知事に海洋教育の視点を生かしたE S Dの取り組みをスタートに新聞紙や米袋を使ってのエコバック作り、町民への啓蒙活動、海の生物バフンウニの飼育、ユネスコスクールの取り組みなどのついて知事に報告のため県庁に来庁しておりました。

私も7月29日に只見中を調査させて頂いたばかりだったので副議長室にもお寄り頂きました。全校生90人の中学校ですが、子ども達のやる気を引き出すために日々子供達や地域の為に尽力頂いている校長先生はじめ、教職員の方々に感謝いたします。