11月は児童虐待防止推進月間です。

この2年間はコロナ禍でなかなか街頭で活動できませんでしたが、この度、虐待などを受けた子どもがいきなり親から離され児童相談所の一時保護所に入る際に児相と、警察、家族と良かれと思う事も、なかなか意思疎通ができずトラブルになるケースがある様です。

色々な報告書にその実態が書いてあるのを見て私もどの様にしたら良いものか思い悩んでおりました。この度の法改正で「子どもの意見」を重視するということになり意思決定が子どもの意見になることはまた一つ制度の進化が見られ、注視して行きたいと思います。