保育園の「豆まき」行事、心の中にある泣き虫鬼、意地悪鬼、怒りぼ鬼をやっつけ心に優しさを取り戻すこと、また、寒い、暗い冬を追いやり温かい春を迎える、そんな思いを持ち豆まきを行います。

それにしても男性保育士の鬼の姿に逃げ惑う子どもたちの姿に、行事を通し伝えることの大切さを感じます。