コロナ禍の中で突然の地震に誰もが戸惑いました。でも、子ども達の元気な姿や来月3月3日のひな祭りを控えお雛様の姿を見ると何故かこころが落ち着きます。

女の子の健やかな成長と幸せを願う日、でも今は「女性蔑視」などと時代と共に色々な環境の変化があり何が正しいのか見極めることが難しい時代ですが、誰もが心優しい人になる事を願いたいですね。

ちなみに後ろのクレヨン画は福島の絵本作家「あきばたまみ」さんの作品です。どの動物もみんな笑顔で素敵な絵なので子どもがいる場所に置きたいと思い保育園開設と同時に買わせて頂きました。