3月11日、今日は、はなさと保育園の卒園式でした。

21名の子ども達が卒園しましたが、みんな悲しさで泣いてしまいました。まだ6歳ですが別れの悲しみは大人以上に感じていたようです。

震災から丸6年、ようやく生まれたばかりの子ども達のお母さんは放射能で不安が多くあっただけに余計に想いが強いのでしょう。