今日はお墓参り後、郡山市美術館で「うるわしき美人画の世界」を観てきました。

改めて江戸時代、明治、大正、昭和の時代に描かれた80点の作品を見て日本人の色彩感覚、手先、うなじ、立ち姿を通し色気の表現に心酔わされたひと時でした。

外に出ると眩しいほどの青空、緑の中の空に淡い二重の虹、とても幸せな時間に感謝の日でした。