「美しい自然」・「女性」と「子ども」の声を政策に生かす「長尾トモ子」です

ごあいさつ

皆様にお支えを頂き、平成17年から県会議員として働かせて頂き、日々「心豊かな社会づくり」のために活動しております。特に私が議員として「子育て支援」「青少年健全育成」「環境活動」「地域づくり」支援をして参りました。

しかし、平成23年3月11日の東日本大震災さらに東京電力第一発電所の事故により放射能拡散により未曾有の災害を受けた福島県民は生活環境、健康面などまだまだ不安な毎日を過さなければなりません。

特に子ども達の健康を心配し県外に避難している母子、住み慣れた家を離れ生活しなければならない人々に対し私達議員につきつけられた課題は多くあります。

美しい福島の自然、心豊かな社会を取り戻すためにも「長尾トモ子」はしっかりと取り組んで参りますので御指導とお力添えを宜しくお願い申し上げます

トモ子の日記

今日はFSG留学生スピーチコンテストがあり、15人の留学生が皆さんの前でスピーチをしました。 ベトナム、ミャンマー、ネパール、バングラデッシュなどから留学して来た学生が、それぞれに日本の素晴らしさ、自分なりに頑張り母国を …

児童虐待防止条例の制定に向けて

親が子どもを虐待するという信じられないような事件が相次いでいる中、福島県自民党は9月の県議会に向けて児童虐待防止条例を制定することになりました。 全国では9府県で実施されており、私たち、自民党もこれからどの様な内容でどの …

安積黎明高校の卒業式

私の母校でもある安積黎明高校の卒業式で、今年も議長代理で祝辞を述べさせて頂きました。 安積女子高校19回卒業から早50年以上で、平成13年から男女共学になりましたが、ようやく違和感がなくなりました。校歌が素晴らしく混声の …

PAGETOP